6.5号機遊興記『新鬼武者2』の巻

6.5号機遊興記 3回目

ネットで話題の6.5号機 初打ち3機種目『新鬼武者2』の実践となります。
ブログにアップするのがだいぶ遅くなりましたが、初打ち実践日は8月11日になります。
あれから1ヶ月以上経ちますが、いまでも人気の高い機種のようです。



新台導入3日目、平日お昼からの実践。

今回のホールは2台導入のため、

ホール到着時すでに2台とも先客がおりました。

まずは時間つぶしにマイジャグ5を打つと、

3KでBIG当選。

さらに50G以内にREG2回の計3連しましたが、

全てノマレました。

目的は新鬼武者2なので様子を見に行くと、

RUSH3回・60G で空き台あり!

挙動の良し悪しなどわからないので、

さっそく台を確保し実践スタート!


打ち始めてから投資4K目

初のBZ(バッサリZONE)突入!

よくわからないまま<祝>まで到達!!

「えっ!!こんなに簡単なの???」

残念ながらレア役は引けず、

80%OVERとはなりませんでしたが、

AT・蒼剣RUSHゲット v(^^)v

それなりに継続はしたものの

鬼BONUS(REG)1回しか引けず終了。

とりあえず持ちコインもできたので

継続して打っていたが、

持ちコインがノマレ追加投資2Kで、

3回目のBZ(バッサリZONE)から、

またまた<祝>到達!!

「あまりにも簡単すぎません・・・」

今回の蒼剣RUSHでは、

蒼剣BONUS2回

鬼BONUS2回引くことができ、

先ほどより枚数を多く獲ることができました。

3度目の正直! 次こそは・・・

欲を全身にまとい打ち続けるが

BZ(バッサリZONE)に入らない。

ようやくBZ(バッサリZONE)に入っても、

小役が引けず演出に移行して失敗。

すでに持ちコインもなくなり

追加投資を強いられていたので、

「あと いくら使うことになるかなぁ」

そう思いながら BET→レバーON

百鬼モード突入

vs白い紳士 演出にてATゲット!

そ・し・て

3度目の蒼剣RUSHでアゲアゲ

ここままでの鬱憤を晴らすかのような

上乗せ上乗せ・・・

「エンディングまでいけるかな?」

頭をよぎったが、

2,000枚 手前であっさり終了。

楽しかった・・・が、

物足りなさをとても感じた実践でした。


新鬼武者2

導入開始日 2022/08
タイプ AT+擬似ボーナス
AT初当り確率 1/405.2(設定1)~1/262.2(設定6)
通常BZ突入率 1/128(設定1.2.3)~1/106.2(設定6)
AT(純増2.0枚/1G)
天井① 通常時1,000G消化・前兆→BZ→AT当選
天井② BZ(バッサリZONE)間 333G消化・前兆→BZ
※詳しい情報はネット、雑誌で確認してください。


60Gスタート(RUSH3回)

初期投資 5K

バッサリZONE 祝

208G 蒼剣RUSH

→鬼BONUS(?)

 

119G バッサリZONE
137G バッサリZONE
348G バッサリZONE  祝

371G 蒼剣RUSH —追加投資 2K—

→蒼剣BONUS(強チャンス目)
→鬼BONUS(?)

→蒼剣BONUS(強チャンス目)

→鬼BONUS(強チェリー)

 

バッサリZONE
百鬼モード
vs白い紳士
555G 蒼剣RUSH —追加投資 7K—

上乗せ 30G→230G 一閃フリーズ(強ベル)

鬼武侠 180G

上乗せ 30G→130G 一閃フリーズ(強ベル)
鬼武侠 30G

---省略---
→蒼剣BONUS 4回
→鬼BONUS 2回
他上乗せ

53G ヤメ

投資 14K
回収 1,932枚







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。