北斗の拳 修羅の国篇

北斗の拳 修羅の国篇

導入日 2016/10
疑似BONUS+ARTタイプ
ART初当り確率 1/431(設定1)~1/234(設定6)純増2.0枚/G
疑似BONUS確率 1/964 継続 75G 約150枚
天井 ART間 1300G(+前兆)

※詳しい情報はネット、雑誌で確認してください。

1回目の初当たり、勝舞魂 上乗せはありませんでしたが2連しました。
弱レア役からカイゼルステージへ頻繁に移行するので粘ってはいましたが、レア役を引いてもBONUSにつながらないのでヤメようとするとレア役が落ちるという地獄のループが続き天井までズルズルと打ち続け天井到達で単発終了! よくある事ですが、いつも以上に落ち込んでます。それにしても、修羅の国篇が嫌いになるほど、ダメダメな展開でした。

 

 

 

  1. 強スイカでLED白(スルー)
  2. 白オーラ 大 → 次ゲーム リプレイ → 次ゲーム 中段チェリー (スルー)
  3. 弱スイカ→強スイカ→弱スイカ→強スイカ 重ね引き (スルー)
  4. 中段チェリー出現 7回(全スルー)

通常時ゲーム数 1836G
中段チェリー 7回
強チャンス目 3回
強スイカ 5回

 

初期投資 10K

411G リン救出演出 成功

闘神演舞 白オーラ 勝舞魂 0(2)

→神拳勝舞 1(1)

闘神演舞 勝舞魂 0(1)

→神拳勝舞 1 終了

 

1321G カイオウ登場(天井) —追加投資 29K—

闘神演舞 白オーラ 勝舞魂2(4)

→神拳勝舞 4 終了

 

104G やめ

——————————————————

A-SLOT 北斗の拳 将

初期投資 6K

212G やめ

※中段チェリー3スルー 今日は、中段チェリーとの相性が悪い日なんでしょうね

総投資 45K
回 収 0枚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。