6号機はこういう展開が目玉だと思うのだが!『リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』

今回の実践機種は3回目となる『リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』です。夕方からの実践となりますが、なんと設置2台とも朝イチ台。平日ということもあるとは思いますがすでに通路状態!!
いままで2回しか実践したことはありませんが、個人的には6号機の中で一番好きな機種です。キャラクターが好きということもありますが、演出・出玉期待感などバランスの取れた台だと思うのですが・・・・・
マイホールでは人気がイマイチのようです。(☍﹏⁰)

初打ちで完走したのもこのホールでした。まずは、2台のうちどちらで実践するかが分かれ道。前日のデータを見ると、1台目も2台目も初当たり3回、確率もほぼ同じようなものなので、悩んでも仕方ないと思い、前回打たなかった台を選び実践スタート。

1度目のATは2回目のギリシアバトルに勝利してゲットするが単発終了。
獲得コイン約120枚で次の当たりを狙い実践継続!ATゲットとはならないものの仲間参戦×2・勝率54%!!とりあえずはギリシアバトル発展まで打つことにして追加投資。2K投資したところでギリシアバトル発展!!勝率 66%・志那虎、河合参戦
勝率50%の志那虎は1人目には勝利するが2人目に敗れてしまい、次の勝率66%の河合は1人も倒せず敗北。のこり4人に勝率66%の竜児で挑むことに。初当たりでは勝率54%の竜児が5人倒したということもあり期待はしていたものの、勝率66%の河合が1人も倒せず敗北したという不安もあったので、負けて当然というつもりで淡々とレバーを叩いていると3連勝し、あと1人というところまで到達!!ここは是が非でも勝ちたいと願い挑むが敗北。
ダメかぁ~と、レバーを叩いたところ菊姉ちゃん登場ATゲット!
Aタイプ機種のBIGBONUS 1回分ほどの出玉を獲得して次の当りを目指し打ち続けていくと、PUSH目高確状態や闘志燃焼ゾーンなどでポイントを稼ぎ、竜児の勝率MAX到達。当然、ギリシアバトル勝利で3回目のATゲット。
スタート枚数は今までと同じ100枚スタートでしたが、ヴィクトリーラッシュでの上乗せに恵まれ完走に向かっての楽しい展開となりました。
ただ、上乗せ枚数には恵まれたものの、PUSH目からのバトル突入がきびしいうえ、いざバトルに発展してもほとんど勝てないという状態が多かったです。

余談
2000枚オーバー時点で、ビクトリーラッシュのベース300獲得!その後3回バトルカーニバルに勝利するが枚数ではなく完全勝利と表示。まぁ2400枚完走だけど、ベースが450枚ほどあるからそれを消化して終了かと思いきや、きっちり2400枚で終了となりました。
いくら枚数制限があるからといっても、それは酷じゃないですか?


もっと見る

た・ぶ・ん?中間設定の挙動『リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』

少年時代に夢中になった漫画『リングにかけろ』
マンガとは違った面白さのあるアニメ版が楽しめる機種『パチスロ リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』での2回目の実践です。
台の挙動としては、完走を2回していてもおかしくないような展開が満載の実践でした。しかし、ヒキが弱かった!
結果を見れば勝てたのでよかったのですが、気持ち的には「う~ん」という感じです。

挙動がよいと思った点は、即ギリシアバトルに発展せず勝率アップや仲間参戦など勝利に絡むアイテムを取得する事が多かったこと。また、ビクトリーラッシュベース200枚、バトルカーニバル勝利からゼウスインパクト突入、真ギリシアバトル(青7)ゲットなどワクワクする展開にはなったのですが、ものにする事ができなかった。
・・・・・残念。

6号機になっていつも思うことは、中間設定以上を使ってくれるようになればそれなりに遊べて、尚且つお客の付きも良くなり通路化する事もなくなるのかなと思います。しかし、店側からすればコイン持ちが良いため高設定を入れてしまうと、導入費用の回収が厳しくなるということもあるのでしょうね。

賛否両論はあると思いますが、行政側がパチンコ業界を潰すつもりでないのであれば、4号機時代に戻してほしい!!
『ハイリスク・ハイリターン』好きです。

もっと見る

[新台・初打ち]スーパーブロー炸裂!!『リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編』

子供の頃に夢中になって読んだ漫画『リングにかけろ』
懐かしさとワクワク・ドキドキ感を楽しみながら打ちました。

打ち始めて6周期目に(1周期50G)勝率84%で挑んだギリシアバトル(CZ)でしたが、一人目の対戦相手に立て続けに敗れてしまうという結果となりました。ただ、コイン持ちが良いため、とりあえずは、1回ATに突入させることを目標に天井覚悟で打ち続け、900G越えで向かえた4回目のギリシアバトル(CZ)でようやく勝利する事ができATゲットとなりました。それにしても長い道のりだった。

AT・チャンピオンロード初期枚数150枚からスタート。
なんとか枚数を上乗せしてATを継続させたいという思いが通じたのか?
上乗せ特化ゾーン・ビクトリーラッシュをかけたバトルにかんたんに突入し勝利するという展開がつづき、最終的に有利区間完走となりスペシャルエンディングを堪能できました。
獲得枚数はそれほど多くはありませんでしたが、充分楽しんだ実践となりました。

◆疑問?
最後にゲットしたビクトリーラッシュを消化せずエンディングに進んだので無駄になったのかと思いました。
もしかしたら、エンディング前の準備中で消化していたのだろうか?

もっと見る