打ち始めたら設定は無視!2日間打ち通した『パチスロ ラブ嬢Ⅱ』

2日間朝イチから打てるということでパチスロラブ嬢2を打ち通しました。
1日目は設置台数1台のホールです。2日目は設置台数4台あるホールへと足を運びました。
※どちらも同じ系列店です。

初あたり確率は実践台どちらも 約1/500と同じようなものでしたが、通常時のステージ移行や接客ステージでのチャンス演出(シルエットチャレンジやリザーブチャンスなど)の発生にかなりの差がありました。また、2日目の実践機種は初あたり確率こそ1/521と重めではありますが、AT当選のチャンスはとにかく多くありましたので、単純に僕のヒキ弱が要因だったように思います。

正直、2日目の実践では、終日打ち切れば3,000枚以上のコインを獲得できるのではと考えて打っていましたが、ここぞという時にATを掴めないという流れがありましたので夕方まで時間もありましたが、撤退する事も勇気とおもいヤメとしました。
ただ、2日間とも勝ち負けは別として楽しかったです。


◆2日間実践をした体感的な違いのまとめ。
  1. 小役・ベル出現率
  2. 1Kあたりのゲーム数(1日目 約35G~45G・2日目 50G~60G ※MAX101G)
  3. ステージ移行頻度
  4. 接客ステージでのチャンスアップ発生率(リザーブチャンス・シルエットチャレンジなど)
  5. 小役(ベル)出現にも絡みますが、接客ステージでの赤エフェクトへの昇格頻度
    ※初期ポイントの優遇率?

このようなことを踏まえ設定を推測するに、1日目の台はおそらく設定1
2日目の台は設定3(設定4ではないように思う・・・)ではなかったかと思います。
今後、ラブ嬢2を打つときは、今回の2日間の実践での体感を参考に見極めて行きたいと思います。

もっと見る

きれいな女性が好きです。『実践 パチスロラブ嬢Ⅱ』

今回の実践機種はラブ嬢Ⅱです。
出玉性能や店側の扱いなど不満はあるものの、キレイな女性がたくさん登場するこの機種が好きです。
勝ちにこだわるなら打つことはないのでしょうが、打ちたくなるワクワク感があるんですよね。そんなワクワク感を求めてラブ嬢Ⅱでの実践です。

ラブ嬢Ⅱの実践は2ヶ月以上ぶりですがやはり面白い
AT開始時のベルナビ回数を決めるGOHOUBI RUSHでのセクシー キューティー ダイナマイト」の掛声はさすがに気恥ずかしさはありますが、この歳にもなれば、周りの目を気にする事もなく演出を堪能しながら打っています。

さっそく、店内に1台だけ設置してある朝イチ台で実践スタート。
まず、3周期目に緑エフェクトからアフターデートに誘い成功。早い段階でのATゲットとなるが単発終了。サービスタイムでの引き戻しもなく通常ゲーム再開となるのですが、1周期目にまたまた、緑エフェクトからアフターデートで成功してATゲット!今度こそは連チャンに期待するが・・・これまた単発終了。
気を取り直し3回目のあたりを目指していくものの、4週期目赤エフェクトからの観覧車デートフラれるというよろしくない流れに・・・
気持ち的に天井を覚悟して実践つづけていると、8週期目に緑エフェクトからアフターデートに誘い成功してATゲットとなるのですが、できればこのアフターデートではフラれたかった。なぜかというと、1周期目と4周期目にアフターデートでフラレているので、今回フラれれば3回失敗ということでヘルプ嬢登場+奇数図柄確定という展開になるからです。まぁ、とりあえずATゲットしたということを前向きにとらえ、偶数図柄から奇数図柄への昇格を期待するが 1、2回目同様、昇格なし単発終了となりました。
まぁ。ここまで投資11Kと抑えられているので、4回目のAT目指し実践継続。

4週期目、なんとエフェクトがとなりアフターデート成功。
「こんどは奇数図柄でしょう!」と、期待するが偶数図柄でのATスタート。
AT終了後の継続チャンスもスルーし「また単発か!」と、思っていると、今回はサービスタイムでの引き戻しに成功して単発回避となりました。そして、ここから、思いもしなかったエンディング到達という展開となるのでした。

いままで、エンディング到達は2回ありましたが、どちらも有利区間到達でのエンディングでした。しかし、今回は獲得枚数でのエンディング到達だったため、以前の倍近いコインを獲得することができました。

オリンピアさん今度のラブ嬢は、VRスロット『ラブ嬢Ⅲ』出してくれませんか???

もっと見る

2020年 スロ・ぱち 打ち初め

2019年は年間収支マイナス600Kオーバーという非常に厳しい結果となりました。ブログをはじめてからの5年間では、ワースト2位! うれしくない結果です。(ブログをはじめてからは、年間プラス収支が一度もないのですが・・・。)
2020年・新しい年が明けたということで気持ちを切り替え、10日以上経ってはいますが運試しということで打ち初めに行ってきました。もちろん、勝利を目標に実践に挑むつもりでいましたが、僕の弱い部分が出てしまい、稼働状況・データ履歴を無視して好みの機種だけを打ち散らかしてしまいました。当然、打ち初め大敗でした。
 
※2020年の運勢は節分を過ぎてからということらしいので、今回の大敗は2019年の引継ぎということで、来月あらためて運試しにいってきます。

もっと見る